「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ショーちゃん

今朝、oshareさんのショーちゃんが亡くなった。やっぱりちっちーと同じリンパ腫。
しかもお腹の中に腫瘍ができてちっちーと同じだった。でも治療法が違った。ショーちゃんは、先に手術で腫瘍を取ってからの抗癌剤投与となった。ちっちーも最初はそのはずだったけど、手術予定日の前日に、病院から手術はせずに抗癌剤のみで治療をするという連絡があった。(この時点で既にステージ4であったこと。若くて進行が早いことなどが原因だろう。)

お腹に腫瘍ができた子は、平均1~1.5ヶ月の余命と先生に言われた。でもショーちゃんは8ヶ月もがんばった。良い腫瘍認定医に治療を受けてた事もあるけど、oshareさんが一生懸命がんばったからだと思う。8ヶ月の看護。大変だったと思う。その最中は感じてなくても、かなり神経をすり減らして、体力もお金も使った事と思う。(でもお金は働けばまた戻ってくる。)
oshareさん、ショーちゃん、お疲れ様でした。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-11-08 18:28

小和ちゃん

Tomokoさんの小和ちゃんが今朝、虹の橋に行ってしまいました。
小和ちゃんの大好きな、Tomokoさんのベットの上でみんなに見守られて逝ったそうです。
ちっちーと同じリンパ腫でした。
小和ちゃん、小さい体でがんばったね。また生まれ変わってTomokoさんに会おうね。

去年末、ちっちーがリンパ腫だとわかってから必死でネット検索して、Tomokoさんのブログに辿りつきました。ちっちーのが後から発症して、先に逝ってしまいました。なぜ、なぜリンパ腫なんてあるんだろう。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-11-07 22:49

今日で半年

今日でちっちーが逝って半年になりました。今までの人生の中で一番早くすぎた半年でした。まったく生産性のない日々です。
まだちっちーの写真を見ることができません。あの子と一緒にいた事実でさえもなかったことにしてるみたいです。だから、いつまでたってもダメなんだなぁ…。こう言う時は、すべてがうまくいかないのか、10月初めに髪を切ったら(ちっちーが死んでからなんと3回もカットをしました。半年に3回も美容院に行くなんて私にとっては新記録です。)、ちゃんと写真を見せてこう言うふうにカットしてと言ったのに、できあがりは卓球の愛ちゃんのようなショートカット(こんなに短くしてとは言っていない!)で頭の横まわり(鉢)の部分が盛り上がってしまって、鏡を見るたびにいやになってます。

10月末からぽっぽは軟便が続き、治ったと思ったら数日後にまた軟便数回の繰り返しでとても心配しました。食欲も落ちてるし。この軟便がもしかして大きな病気の兆候なのかと、去年のちっちーの事と重なって気が狂いそうでした。(軟便くらいで大げさかも知れないけど…)
病院には、大暴れするからつれて行きたくない、それに治らない病気だって判ったら怖い、でも今だったらすぐに治る病気だったら…、などなどいろいろ悩んだあげく(大げさな)、便を持って行く事にしました。結果はキャンベロファクターとかいう大腸菌が増えてるとかで、抗生剤と整腸剤を貰ってきました。飲ませてからも軟便が1回出たけど、今日は大丈夫。これで止まってくれると良いんだけど。

「腫瘍のせいで軟便になってるんですか?」「その大腸菌が増えたのは腫瘍のせいじゃないですよね?」という私のバカな質問に対する答えは、丁寧な口調ではあったけど「腫瘍があるかどうかは、腸を切ってみないとわからない。」という返事。そりゃぁそうだろうけど、せめて、「軟便はおそらくこの大腸菌のせいでしょう。」くらい言って欲しかったな。この先生、しつこいようだけど、体全体を触診しないで、ちっちーのお腹の腫瘍を見逃した人。やっぱり私とは相性が悪いのかもしれない。

ちっちーのことを書こうと思ったけど、かけなくなってしまいました。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-11-06 00:19