<   2006年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

停滞気味

f0039288_042087.jpg


今週はほぼ毎朝早く、吐いてるちっちー。これじゃ治療始める前と同じ。薬が効かなくなってるのかもしれない。20日に病院に行くときに、このままの治療を続けるのかどうか聞いてみよう。

プロトコルの半分が終わっても、この状態なんだもの。気持ちをマイナスにもってっちゃいけないってわかっていながらも、悲観的になってきてしまう。でもこのマイナスパワーがちっちーに移らないようにしなきゃ。

食欲は、朝はいまいちなのかな。いつも食べるカリカリは食べてないし。でも、朝10時過ぎ、甘えび大2匹、まぐろさしみ少々食べ、夕方4時に甘えび3匹食べ、6時にはインドマグロ3切れ食べた。(安いばちまぐろっていうのを買おうかと思ったけど、奮発してインドマグロにして良かった。)
夜8時過ぎ、おやつを食べさせようと無理強いしたのがいけなかったのかもしれない。押し入れの天袋に入ったきりでてこない。いつもは横でひっくり返って寝てる時間なのに。

今日はD-フラクションについての本を借りた。これってペット専用じゃなくて人間用の抗癌サプリだったのね。まだ読んでないけど、でも宣伝のための本かもしれない。
病院の先生は、これは飲みやすいって言ってたっけ…。でも高くて15,000円くらいするらしい。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-19 00:17

ちっちーの天使の羽

f0039288_23381482.jpg


ちっちーの背中には黄金色(茶色とも言う)の天使の羽模様がついています。
ちっちーが生後一ヶ月半くらいの時に、拾ったときから気がついていました。その時、早く天使になってしまうのではという変な不安がよぎりました。誰にも言いませんでしたが。

でも去年、ある方がちっちーの羽の写真を見て、「天使が舞い降りた」って言って下さいました。そうです、ちっちーは、来てくれたんです。だからずーっと一緒にいなきゃいけないんです。

f0039288_23364917.jpg

f0039288_2336133.jpg

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-17 23:41

抗癌治療後3日目

治療後3日目のちっちーは、私が起きたときは押し入れで寝ていた。この前までは、私の布団の上で一緒に寝てたのに。体調悪くて一人になりたいのかな。

朝ご飯の猫缶を押入れまでお運びするが、食べない。少しして自分から押入れから出てきたので、今日の課題“シクロフォスファミド”を水でといてシリンジで口の中に流し込む。かなりいやそうで、吐き出そうと努力している。でも出させるものかと、学習した飼い主はちっちーの口を開かないように押さえてアゴをなでた。投薬が終わると私もほっとする。

昼過ぎに甘えびの大きいのを3匹食べた。月曜日に先生にも言われたけど、食べてくれるもの(好きなもの)をちっちーにあげることにしようと思う。これ以上痩せて欲しくないし。夕飯も早めに催促に来たので、まだ4時30分だったけど、まぐろの刺身を出したら全部食べた。(^.^)
できればもっとカロリーの高いカリカリをたくさん食べて欲しいけど、今は食べてくれるだけでも良しとしなくてはね。

最近、ちっちーにかかりっきりで、ぽっぽをほっといてるような気がしてきた。ごめんね、ぽっぽ。ぽっぽが健康でいてくれてるおかげで今どんなにか救われてるかわからないのに。ぽっぽもちっちーも世界一大事な子達だからね。

f0039288_048303.jpg
ぽっぽの巨大な後姿・足と背中の境目がわかりません
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-17 00:50

抗癌治療2日目

今朝6時過ぎ、ポンプで水を汲み上げるようなちっちーのゲ○の音で目がさめる。あぁ、またかァ…。がっくりとする。(-_-)

その後は押し入れの天袋へ。体調悪いのかな。当然朝ご飯にも出てこない。前はずーっと私の後ついてきたのに。今朝は投薬しなきゃいけないのにな。
出てきたのは1時過ぎ。大好物の甘えびを出したら大きめの3匹食べてくれた。そして気が緩んだところで抱きかかえてプレドニン、胃薬投薬。今日は1回で成功。
後は夕飯も食べて、さっきお夜食も食べてた。でも、今、なぜか口をもごもご動かして歯がぎしぎし鳴ってる?まさか歯がぐらぐらしてるの??でも手で触ったり頭を振ったりしてないから大丈夫かと思うけど、とういうか、大丈夫と思いたい。どうなってるんだろう。

月曜日、治療の時に購入したサプリは、せめてサメ軟骨の粉だけでも採らせようと思った。先生は、「これはお魚の臭いがするから食べてもらいやすい。」と説明してくれたし。
…でも、やっぱりだめだった。またたびに混ぜてもだめだった。(;_;)

これはぽっぽ 生後1ヶ月半くらいかな 今の1/5くらいの大きさの顔


f0039288_04654100.jpg


いつのまにか丸顔へ


f0039288_0435060.jpg

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-16 00:48

2月1日の匿名さん、めざしさんへ

2月1日のblogにコメント残してくださった方へ

せっかくのコメントに、気がつくの遅くなってすみませんでした。2月1日分にご返事を書きました。

>関東近郊でリンパ腫専門の良い先生がいたら教えてください。

もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。


2月5日のblogにコメント残して下さった“めざしさん”へ

大学病院での治療はどうだったでしょうか?猫ちゃん、ちょっとでも元気になって体重増えてくれていれば嬉しいのですが…。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-15 16:12

5回目の抗癌治療

昨日は5回目の抗癌治療の日。また病院行きの気配を察してか、押し入れの天袋に逃げようとするちっちー。でも先回りして戸を閉めてあるもんね。今度は押し入れの下段の奥に入ろうとするけどここも先回りして奥まで入れないようにしてあるので、手で小柄なちっちーを簡単にかきだす。本当は私もいやだけど、ちっちーがもっと元気になってもっと一緒にいるためだから、しばらくがまんしてね。

病院ではお決まりの血液検査。今回はたんぱく質とか、GPTとかBUNまで調べるらしい。結果、白血球は14200と前回よりは少なくなったけど、まだ正常値を上回ってるので今日も化学治療可能。心配なのは、ヘマトクリット。正常値下限ぎりぎり。貧血になりつつあるってこと。先週はその前の週よりも上がっていたのに。また新たな心配が生まれた。

見た目、また痩せたようだったけど体重は変わらず。2.86kg。もっと太らせたいので食欲増進剤等を先生に聞くと、プレドニン(ステロイド)の副作用が食欲を増進させるものだという。

サプリについては、やっぱりすぐに「これを飲ませると良い。」とかいう回答はなし。(この前聞いたのは別の先生。今回は院長先生。)一応、アガリクスとサメ軟骨を勧められる。サメ軟骨は腫瘍を小さくさせる作用があるとか…。病院にあったアガリクスとサメ軟骨が混ざったスティックと、サメ軟骨の粉を一週間分購入。が、夜TVを見てるとアガリクスが問題になってる。 

他の発ガン物質に作用して発ガン性を促進させる可能性があることが確認されたらしい…。厚生省が販売停止と自主回収を要請している。 (-_-)
今のとこ問題になってるのは一社の製品だけ。たまたまこのメーカーの使ってるアガリクスに発ガンを促進する作用があっただけなのか、商品に含まれている他の物質がアガリクスの発ガンを促進してるのか、他のメーカーの商品は大丈夫なのかそれともこれから同じような事が確認されるのかわからない。
でも治療効果を期待してアガリクスを摂取してる人にはショックだと思う。私が昨日ちっちーに買ったのは他のメーカーのだと思うけど、でも飲ませるのはためらってしまう。チッ、買わなきゃよかった。

今朝の新聞にはこのメーカーの自主回収のお知らせが載っていた。

ひっくり返ってます


f0039288_22285910.jpg


拡大してみると・・・変な顔


f0039288_223069.jpg

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-14 22:32

明日は5回目の化学治療

f0039288_2315515.jpg


明日は、5回目の抗癌治療の日です。12月にちっちーのしこりに気がついてから治療を始めるまでは、目にみえるように弱って行ったちっちー。今は、どうなんだろう。進行が止まってればいいけど、弱る速度が遅くなっているって程度かもしれない。
この治療プログラムが終わるときには、寛解していて欲しいな。

明日は、先生に体重を増やすにはどうしたらいいか相談してみよう。

ガンになったペットをお持ちの方のブログが最近更新されていない。ただお忙しいだけなのだろうと思うけど、何かあったのではと心配になってしまう。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-12 23:22

ガンにゃんの食事

f0039288_05154.jpg
布団を敷きたいので、どくか二人でじゃまにならないところで固まって寝てくれませんか




確か“ナチュラルキャットケア―猫のための「癒し」の医学”という本だったと思う。ガンの猫への食事について書いてあった。
「炭水化物(糖質)はガン細胞に栄養を与えてしまう。高脂肪の食べ物を長期間与えると、ガン細胞は脂肪をエネルギーとして使えないで餓死することもある。」


これと似たような事を他でも読んだ記憶があるから、本当のことというか、ある程度認められてることなんだろうな。

高脂肪ということで、生クリーム(砂糖無し)やマーガリンなどはカロリー高そうで良いかと思ってちっちーにあげたけど、マーガリンはあまり食べてくれなかった。でもマーガリンをネットで調べたらちょっと恐いことも書いてあった。バターなら大丈夫なのかな。
炭水化物(糖質)とは甘いもの=砂糖って事で良いのかな…。栄養学のこと全然わかんないから、いろいろ調べなきゃだめだね。
でも良いからと思って出した物をちっちーが食べてくれなきゃ意味ないけど…。今はなんとか体重3kg以上になって欲しいな。

f0039288_082393.jpg

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-12 00:09

よくある写真ですが…

いくらなんでもその箱小さすぎないですか?


f0039288_1632949.jpg


夕べは遊んで、おやつ少しずつだけど何種類か食べて、調子よさそうだったのもつかのま、今朝早く、嘔吐2回。胃液のようなものを出した。朝ご飯は食べてない。
あさってはまた病院。5回目の化学治療。一週間が早いね。
ちっちーがどんどん痩せてくようだ。食欲が増す薬がないか先生に相談してみようかな。

後ろから見たところと上からみたところ


f0039288_16131588.jpg
f0039288_16134296.jpg  


f0039288_1684442.jpg

正面


[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-11 16:24

※緊急※沖縄の犬を救おう!

下記は、My Vegetarian Life のTomokoさん のBlogからのコピーです。
-------------------------------------------------------

沖縄からのSOSです。
以下、ボランティアの方のコメントの添付になります。
HP,ブログをお持ちの方は、ご協力をお願いします。

至急新しい飼い主さんと一時保護主さんを募集しております。
一般のご家庭にて80頭自家繁殖にて増えてしまいました。
半分は6ヶ月以下の子犬です。
大きさは成犬でも小型犬より少し大きい位で5~8キロ位です。

今回、あっという間に増えたのだと思います。
誰に相談することも出来ずに、捨てることも出来ず、
お金が無くて避妊去勢も出来ず無知であるがゆえにこうなりました。
処分だけは避けたいと、がんばって新しい飼い主さんを探しましたが、
近所からの苦情も多く、どうにも出来ずに苦しんでおられました。
今回もう二度とこのようなことにならないように、指導をした上で、
飼い主さんも努力して頂くことをお約束して頂けましたので、
私達も出来る範囲でがんばろうと思います。
期限は2ヶ月です。
3月末には立ち退きの為、処分の選択を選ばなくてはなりません。
どうか皆様御協力頂けますようによろしくお願いいたします。

沢山の方よりお問い合わせを頂きましたので追記させて頂きます。

現在わんこ達は飼い主さんのお宅にいます。
このわんこ達はワクチンを一度も受けたことが無く、
外に出たことが無いので、今一番怖いことは感染症です。
一頭でもパルボになったら全頭処分になる可能性もあります。
その事も踏まえた上で慎重に行わなければならないので、
フォーラムにも書いてありますが、
ワクチンを摂取後に譲渡や一時預り先へ移動となります。

当初飼い主さんのお友達からのご相談で、お話することも難しく、
飼い主さんと
お話することができませんでした。
やっと私達ともお話をして頂けるようになりましたが
まだ現在、場所も名前もプライベートな事は飼い主さんのご家族達を保護するために、
一切非公開となっています。
御了承くださいm(__)m

緊急里親募集掲示板
こちらに一頭ずつトピックを立ち上げて掲載しています。
http://okinawa-wish.net/BB/viewforum.php?f=12
まず必ずお読み下さいの所を御覧頂き、
各名前の所を見て頂けますとわかりやすいと思いますので
よろしくお願い致しますm(__)m

このプロジェクトを進めるために、寄付金と物的支援を募っております。
どうかよろしくお願いします。

郵便局口座名
WISH ぱるる 記号:17090 番号:14521571

■金銭的支援(寄付金)の使途目的

 ・全頭分のワクチン、内・外部寄生虫駆除費用
 ・その他必要に応じて医療費
 ・フード等の食事と犬の世話に日常的に発生するものの費用

 ワクチン・駆虫だけでも80頭分となるとかなり大きな額となります。
 皆様のご支援無しには成し遂げられません。
 どうかご協力をお願いいたします。

■物的支援お願いします

 ・運搬用キャリー(消毒できるプラスチック製のもの)
 ・ドッグフード(ドライフード・缶フード)
 ・子犬用ミルク
 ・ペットシーツ(大量に必要です)
 ・タオル、毛布類
 ・ペットヒーター
 ・犬用ケージ、サークル等
 ・犬用シャンプー類
 ・環境衛生用品
  ハイター等の漂白剤・洗剤、消毒用アルコール等、
  ウェットティッシュ・トイレットペーパー
  使い捨てビニール(ゴム)手袋等
 ・消毒薬(ビルコン・パルXなど感染症対策に有効なもの)
 ・のみだに駆除薬(フロントライン等)
 ・犬用栄養剤・サプリメント等(ニュートリカル等)

 皆様のお宅に余っている物など有りましたらご寄付いただけませんか?
 緊急で必要としています。よろしくお願いします。

物的支援受付場所はコチラ

郵送、もしくは持込にてお願いします。
場所によっては取りに伺う事も出来ますのでご連絡ください。

パームシルク
 〒901-2226 
 沖縄県宜野湾市嘉数3-30-18 
 tel:098-890-0493
 wish@palmsilk.com

ピンキッシュプードル 
 〒903-0804
 沖縄県那覇市首里石嶺町1-161-8 
 tel:098-886-3899
 wishful@nirai.ne.jp

どちらも連絡の上でお越しくださいますようお願いします。 

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-11 00:03