「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ぽっぽのプロフィール( 2 )

ぽっぽと10年目

f0039288_1425535.jpg
10年前の今日、ぴよぴよ泣く仔猫を拾った。まだ片目しかあいてなくて、毛虫くらいの大きさしかない仔猫。人工ミルクで育つこの子はきっとあまり体が大きくならない顔のほっそりした子になるだろうって思った。なのに、どんどん膨らんでいき体も顔も丸くなってしまった。

このときにもう一人、遊び相手を家の子にすればよかったね。そうすれば他の子を怖がらないで一緒に遊べる子になれたかもしれないのに。
10年前、ぽっぽも私も若かった!あの時に戻りたいなぁ…。







[PR]

by cat-in-wonderland | 2007-06-30 14:06 | ぽっぽのプロフィール

ぽっぽのこと

f0039288_0321629.jpg
誕生日: 1997年6月中頃
性 別: 男の子(去勢済)
出会い: 生後1週間頃、道路の真ん中で拾う。体重100グラムちょっとで、まだ片目しかあいてなくて、毛のまばらな毛虫のようだった。その頃、我が家には半年程前に公園で拾った老猫(男の子)がいたが、かまってもらえず近寄ると蹴飛ばされたり耳をかまれたりもしたが、1年後、老猫が病死してしまったため5年くらい一人っ子生活を享受していた。そのためちっちーが来たときは、恐がって押入れの中に逃げ込むようになったが、3ヶ月くらいしてようやくちっちーと追いかけっこして遊ぶくらいに慣れて来て飼い主を一安心させた。
性 格: 臆病、なまいき、偏食
その他: 病院で大暴れするようになったので、連れて行けなくなった。そのためぽっぽと次の約束をした。「病院にいかなくてもいいからそのかわり20歳までは元気に生きて、20歳を過ぎたある日、眠るように老衰でさよならするんだよ。」でも、最近健康診断に連れて行きたいと思い始めたが、巨大ぽっぽが暴れると私も先生も立ち尽すだけしかないので考えるだけでも憂鬱。
f0039288_16382255.jpgf0039288_16384633.jpg
写真左:拾った日、獣医さんにて。
写真右: 拾って1~2週間後。まだ調理用のスケールで体重が計れました。

[PR]

by cat-in-wonderland | 2005-12-12 00:30 | ぽっぽのプロフィール