ガンにゃんの食事

f0039288_05154.jpg
布団を敷きたいので、どくか二人でじゃまにならないところで固まって寝てくれませんか




確か“ナチュラルキャットケア―猫のための「癒し」の医学”という本だったと思う。ガンの猫への食事について書いてあった。
「炭水化物(糖質)はガン細胞に栄養を与えてしまう。高脂肪の食べ物を長期間与えると、ガン細胞は脂肪をエネルギーとして使えないで餓死することもある。」


これと似たような事を他でも読んだ記憶があるから、本当のことというか、ある程度認められてることなんだろうな。

高脂肪ということで、生クリーム(砂糖無し)やマーガリンなどはカロリー高そうで良いかと思ってちっちーにあげたけど、マーガリンはあまり食べてくれなかった。でもマーガリンをネットで調べたらちょっと恐いことも書いてあった。バターなら大丈夫なのかな。
炭水化物(糖質)とは甘いもの=砂糖って事で良いのかな…。栄養学のこと全然わかんないから、いろいろ調べなきゃだめだね。
でも良いからと思って出した物をちっちーが食べてくれなきゃ意味ないけど…。今はなんとか体重3kg以上になって欲しいな。

f0039288_082393.jpg

[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-02-12 00:09