ミミ子(あやめ)の子猫、白と茶トラ

白と茶トラは、「ちゃだんす」さん宅の子になりました。(ちゃだんすの意味とは??茶箪笥?)
ちゃだんすさん宅ではすでに、3歳になるメイお兄ちゃんと2歳のアズキお姉ちゃんがいます。
アズキちゃんは、「かにさん家の縁側」というHPを通じてちゃだんすさんの猫ちゃんになりました。

ちゃだんすさん宅に向かう途中、白は不安げになき始めました。一番小さくて甘えっ子だった白。ずーっと抱っこしていました。茶トラも時々不安げな声でないていました。白よりも賢そうな茶トラは、赤ちゃんの白のように感情を全て表には出しません。控え目な感じです。

まず、ちゃだんすさんのお家で、メイちゃんとアズキちゃんに対面したのですが、この2人、とても大きい。白と茶トラもちゃだんすさんのお家で1年後にはこのように大きくなるのでしょうか。

f0039288_849483.jpgキャリーの蓋を開けると、おもちゃにつられ白が出てきました。むじゃきにおもちゃを追う白。
場所も、おもちゃを持ってる人も変わった事がわかってないというか気にしてない。無邪気に楽しんでます。(-“-) 

さすが、茶トラは知らない場所に来たことがわかったようで、本棚の陰に隠れてしまいました。でも仔猫のことだし、姉弟一緒だから大丈夫でしょうということでちゃだんすさん宅を後にしましたが、ここでも白と茶トラの見送りはなし…。気抜けしたけど、まぁ、こんなもんでしょう。(茶白のチャミで学習しました。)
心配は先住猫のメイちゃんとアズちゃんとの相性でしたが、ちゃだんすさんからの嬉しいご報告でそれも大丈夫そうです。涙がでるほど嬉しい動画や写真を頂きました。



後ろにいるのはメイ兄ちゃん
f0039288_853589.jpg


目がくっきりの黒猫、アズ姉ちゃん

f0039288_8525416.jpg




白は、東映動画、「長靴を履いた猫」に登場する猫の名前をとって、「ペロ」、茶トラは、偶然にも茶白と同じく「チャミ」と名付けられました。


チャミは幸せを引っ掛けるカギ尻尾を持ってますが、ちゃだんすさんによると、 
先日扉つきの猫トイレで、チャミが先に入っているのに、
メイがあとから無理やり入っていって用を足すものだから
狭い隙間からチャミが出ようとして、あの尻尾を扉の蝶番の
ところに引っ掛けましてそりゃあもう、大変な大騒ぎになりました。
幸せ以外にも、いろんなものが引っかかって、結構大変そうです。
f0039288_9204222.jpg



ちゃだんすさん宅では、チャミは“鈴木紗理奈”に似てると言われています。そういわれてみれば、良く似てるなぁと思う表情の時があります。チャミは写真よりも本物はかなりの美猫です。

猫タワー三段目を制したペロとチャミ

f0039288_921082.jpg


そしてついに・・・







[PR]

by cat-in-wonderland | 2007-08-03 08:58 | 里親さん募集