3ヶ月

暑いので床の上にいます 私の足の指も写っちゃった


f0039288_22291073.jpg
早いですね。今日でちっちーが逝ってから3ヶ月が経ちました。1月の初めにちっちーの抗癌治療を開始してから4月の3歳の誕生日までと同じ3ヶ月です。この時は毎日必死で、そして1週間後が本当に来るのかと思えるほど遠い先の事のように感じてました。
でも、3ヶ月ってこんなにも短い時間だったんですね。
去年の今頃は、ちっちーは元気で病気とはまるっきり無縁で、来年の夏にはちっちーがいなくなってるなんて想像もしませんでした。

まだちっちーの写真は見れません。思い出しそうになると、すぐに止めるようにブレーキをかけてしまっています。こうすると、元気なちっちーが今は押し入れかどこかで寝てるだけのような感覚でいられます。

ぽっぽは元気で、偏食わがままぶりを発揮してくれてます。相変わらずメサジル拒否、メチオニンタブ拒否、ブラッシングはいやーです。でもこんなぽっぽがいてくれて良かった。心からそう思います。

5~6年前の写真 ゲートウェイの箱と同化してます
f0039288_22321325.jpg

私は、前歯もそろそろ治りそうなので社会復帰しなければ…。面接用のスーツも買ってあるというのに。
でも、新しいこと・人全てが怖く思え、1歩踏み出すのに躊躇しています。それでも手始めというか、社会復帰の訓練(?)として、再来週から通訳クラスお試しコースの1週間の夏休み集中講座に参加します。予定ではもう一つ上のレベルのクラスに入るはずだったんだけどダメでした。このクラスから目指す通訳クラスまでは、まだまだ遠い道のりです。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-08-06 22:34