ついに3才と1ヶ月になりました

なんとか今日で3歳と1ヶ月になりました。よくここまで頑張ってくれてると思う。もしかしたら、このままの状態でも、まだまだ行けるんじゃないかなんて事も思ったりする。でも、それはちっちーにとっては、苦しいことかもしれない。

相変わらず食べないし、それに立つこともできなくなったようだ。少しずつできることができなくなってきてる。寝返りもそろそろ難しいかも。(;_;)
強制給餌は、だいぶ量を減らしてる。もう1回につきシリンジ1本分くらいが限度かな。毎日160カロリーくらいになってるかもしれない。だんだん抵抗も少なくなってきてるけど、まだ力を振り絞って顔を左右にぶんぶん振って抵抗する。手でもシリンジを払いのけようとするけど、以前に比べると全然力がないので、軽くタオルを体に巻いておけば大丈夫になった。それに、皮膚に開いた穴が恐くて強くタオルなんて巻けないし、抱きしめることもできやしない。時々、シリンジで口に入れた後、動かなくなるので、ノドに詰まらせたかっとびっくりする。強制給餌が原因で…、なんて事になったらどうしようもない。

f0039288_11125682.jpg
こうやっていやがる強制給餌だけど、食べさせられた後は、なんとなく気持ち良さそうな、“お腹いっぱい~”っていうような格好で寝てる事があるので、そういう時はやって良かったかなと思う。





昨日の夜は、左目の上の骨から耳にかけて、内出血してるようなのを発見。起きあがろうとしてドサッと倒れた時にぶつけたんだろうか。そのほうがまだいい。ここからも穴があいて膿がでてくる、なんてことがありませんように。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-05-06 11:15