ホメオパシー体験

f0039288_11243470.jpg
先週末からホメオパシーのレメディをちっちーに飲ませ始めました。
ホメオパシーの先生を紹介していただき、ファックスでちっちーの治療経過等を送って、電話で先生の質問に答え、処方して頂きました。

処方して頂いたのは1週間分、次の4種類です。Vital Salt、China 30C、Cad-S 6C、Carc 12C。
f0039288_11403849.jpgChinaのというのは、衰弱を伴う脱水症状用。Cad-Sは抗癌治療の前夜と当日の夜飲ませてその悪影響を最小にするためだそうです。(他はわかりません。(^^ゞ))
一粒一粒は小さくて猫の口に入れても吐き出してやろうという気もおきないくらい!でも粒で飲ませられないときは、下の写真の左側の小さな容器に水を入れてレメディを溶かしてスポイトで口にたらします。ほんの数滴です。f0039288_1147361.jpg
Carc 12Cというのは水レメディーで、水10~15ccに溶かして1日3回、2~3滴飲ませます。翌日は残った液を少しだけ残して捨て、新しい粒とお水を入れて溶かして飲ませます。“残った液を少しだけ残して”というのがおもしろいですね。

飲ませてから1週間の半分が過ぎましたが、効果はまだわかりません。でも、目に見えてわかるところでは、先週よりも抗癌治療後の吐き気が改善されたような感じ。先週は、治療後3日くらいは強制給餌で入れたものを全く消化せずに数時間後、そのまま吐いてましたから。今週も抗癌治療は同じ薬を使ったけどその後、未消化のまま吐くことはしていません。
f0039288_11483218.jpgもうちょっとやってみたいと思ったので、先生にまた1週間分処方して頂くようお願いしました。今度はどんなレメディーが来るのか楽しみです。
[PR]

by cat-in-wonderland | 2006-03-30 11:51